2004年12月22日

★一般社会におけるサルサ認知度調査★

 私もサルサを実際に見るまでは全く”サルサ”ってもの自体を知りませんでした。
 サルサはダンスの中ではとっても認知度が低い気がするんですよね。


 そこで、


 一般の人はどこまでサルサのことを知っているのか!?


  こんなことを調査してみました。
  [協力:某市場リサーチ会社]

■実験内容■
  サルサに関する質問事項を作り、回答してもらう。
  また、周辺のサルサを知らない人をつかまえてサルサに関する問題に答えて
  もらう。

■実験日時■
  平成16年10月〜12月の適当な時期・場所

■実験対象■
  サルサを知らない一般の方々。


●実験開始●
  某調査会社のアンケートについでに割り込ませてもらっていくつか質問を
  してみた。質問の内容は、

    1.あなたは”サルサ”という言葉を知ってますか?
    2.サルサがソースだけでなくダンスであり、文化であることを知って
      いましたか?
    3.知っていた方はサルサ・ダンスをどこで知りましたか?
      (メディア・友人から、等)
    4.サルサを自分でやってみたいと思いますか?もしくは見る・聴く側
      になってみたいですか?
    5.サルサクラブ・イベントにいってみたいと思いますか?


  これに対する回答は、(だいたい150人中)
    1.⇒サルサソースは知ってるがサルサダンスは知らない・・・55%
      ⇒サルサダンスも知っている           ・・・38%
      ⇒サルサに関して自分もやっている        ・・・ 7%

   おぉ!いきなりこうきたか!予想では80%くらいが”知らない”と答えると思っていたのに。意外とみなさん物知りですね。しかも7%が”やってる”って。。。
 やっぱりサルサ界は狭いのね。

    2.⇒知らなかった                 ・・・67%
      ⇒知っていた                  ・・・33%

   う〜ん、ちょっとツっこむととたんに割合が下がるねぇ。

    3.⇒友達に誘われて                ・・・90%
      ⇒ミニコミ誌などで見て             ・・・ 5%
      ⇒その他                    ・・・ 5%

   以外と情報誌なんかでは効果が薄いようですね。やはり”口コミに勝るも
  の無し”って感じでしょうか。

    4.⇒とりあえずやってみたい            ・・・58%
      ⇒あまり興味がない               ・・・31%
      ⇒踊るより聴く・見る方がいい          ・・・11%

   やはり潜在的にやってみたい素地はあるようですね。

    5.⇒是非いってみたい               ・・・88%
      ⇒あまり興味がない               ・・・12%

   とりあえずいけるものは行って、見てみたいという欲求でしょうか?


 加えて周辺の方々に”サルサにおける興味と、踏み込めない理由についてのアンケートもどき”を聴取してきた。
 その結果、

   ・サルサは興味あるけどどうやったら見たり習ったりできるのかがわからない。
   ・結構年齢層とかが高そうで怖い(社交ダンスと勘違いしている)
   ・一般の情報源(雑誌・ネット等)に情報が載らないので怪しい感じがする
   ・自分にはリズム感がないからできない
   ・踊りなんて特別な人のやるものだ。

  そんな要素がサルサ人口の増加にブレーキをかけているようです。
  でもこれって国民性もありますね(^^;
   う〜ん、なんとかサルサ普及の良い宣伝方法を考えねば。。。。
posted by Halo at 13:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。